Kia Ora® CATフード

Kia Ora®とは、ニュージーランド原住民族のマオリ語で本来”Be healthy(健康でね)””Be well(元気でね)”という意味を持ち、そこから派生して”Hello(こんにちは)”というような挨拶の言葉としても使用されています。

Kia Ora®は、世界的に優れた品質として定評があるニュージーランド産の肉原材料にこだわり、BACK TO BASICS®のコンセプトに従い、犬とは、猫とは本来どういう動物なのか、という原点に立って、科学的な視点で本質を追及したドッグフードです。

Kia Ora®は、犬と猫の健康に必要な原材料のみの配合にこだわり、ニュージーランド産の自然放牧の良質なお肉を可能な限り多く配合することに集中して作りました。イメージを高めるだけの原材料は使用していません。

また、穀物類を使用せず、動物性たんぱく源を「単一肉原料+レバー」「単一肉原料」に絞って、食物アレルギーに配慮しています。

(レバーのレシピ)

レバーは天然の鉄分とビタミン、ミネラルを含み、レバーを配合することで、お肉の栄養バランスがあがり、嗜好性もアップししました。
ポテトを配合していないため、ポテトアレルギーにも配慮しています。


ブランド
BACK TO BASICS
商品名
Kia Oraキャットフード
ラム&レバー
発売日
2019年5月
参考上代(税込)
300g/1,265円
900g/3,080円
2.7kg/8,250円
商品情報
ラムには脂肪燃焼効果が期待できるLカルニチンが含まれており、ヘルシーなお肉と言えます。 Kia Ora®が使用するラムは、自然放牧で育った生後12ヶ月未満の幼羊で、ビタミンB1、B2、Eが豊富で、栄養がスムーズに変換されるのを助けます。

ブランド
BACK TO BASICS
商品名
Kia Oraキャットフード
グラスフェッドビーフ&レバー
発売日
2019年5月
参考上代(税込)
300g/990円
900g/2,420円
2.7kg/6,270円
商品情報
牧草育ちのグラスフェッドビーフは、良質な赤身肉で、穀類育ちのグレインフェッドビーフと比べて、オメガ脂肪酸が高く、ビタミンも豊富です。 Kia Ora®が使用するグラスフェッドビーフは、自然放牧で育った天然の滋味豊かなお肉です。

(野生のジビエ)

限りなく広大な自然が続くオーストラリアは、野生動物が豊かに育つ世界有数の自然大国です。 年間を通じて太陽と雨に恵まれ、自然の草を食べてのびのびと育ったカンガルーは、オーストラリア特有のジビエで高たんぱく低脂肪のヘルシーなお肉です。


ブランド
BACK TO BASICS
商品名
Kia Oraキャットフード
カンガルー
発売日
2019年5月
参考上代(税込)
300g/1,210円
900g/2,970円
2.7kg/8,030円
商品情報
オーストラリアの大自然で育った野生の「カンガルー」は、低脂肪、高タンパク、低コレステロールです。 Kia Ora® が使用するカンガルーは、体にやさしい赤身の健康食肉で、ルーミートと呼ばれ、最近ではベニソンに代わる新規たんぱく源として注目されています。